ルネコン

 昨日、FPルネッサンスサイトに加え、コンサルティング・ルネサンス(ルネコン)がリリースされました。

 

 あらゆる産業で最新のデジタルを活用したスタートアップ等新規参入者が登場し、新たなビジネスモデルの創出・改変を行う「デジタルトランスフォーメーション(DX)」に取り組む事業会社が増えています。経済産業省も2018年9月の報告書で2020年からはじまる5年間をデジタルトランスフォーメーション集中実施期間と位置付けるなど、産業界に対しDX推進を喚起しています。

 デジタルを活用したビジネスの立ち上げには、課題とソリューション仮説を的確に設定し、最小限のモデル(MVP)による仮説検証が必要である一方、モデルを作成するための「技術力不足」や継続的に仮説を検証するための「人材不足」、「コスト」が多くの企業にとって課題となっています。

 上記デジタルビジネス立ち上げの課題に対応する、人材・サービス開発のマッチングプラットフォーム「ルネコン」を開始します。ルネコン上で、デジタル人材やデジタルスタートアップの情報を参照するほか、MVP制作依頼やデジタル案件のコンサルティング依頼が可能です。将来的にはスタートアップや事業会社によるジョイントベンチャーに対する事業投資マッチングを実施し、事業創出から仮説検証、スケールまでを視野に入れたデジタルビジネスのエコシステムとなることを目指します。

「ルネコン」を通じてデジタルビジネスのエコシステムを創出し、社会課題の解決に貢献します。

 

■「ルネコン」について

 デジタルに関する専門知識を持つコンサルタント・エンジニアおよびデジタルスタートアップを紹介するウェブサービス。ウェブコンテンツとしてデジタル人材を参照するほか、一般的なコンサルティング案件やサービス開発に関する問い合わせも可能。

URL:https://renaicon.ai

 

 ブロックチェーンやAIなどのテクノロジーは、お金に関する決済や為替などの時間やコストの短縮につながり、私たちファイナンシャル・プランニング業務従事者にも大きな影響があると考えています。例えば、一般の家計で言えば、購買や投資に関する決済や、株式投資のスタートアップにアレルギーのあるお客様が、口座開設や本人確認などの手間が省け、誰にでも簡単に取り組むことができるようになれば、私たちFPのお客様に対するコンサルティングの内容にも大きな影響があると思います。

 

 また、中小企業オーナーの皆様や保険代理店経営者の皆様におかれましても、AI導入やデジタル化にかかる費用が軽減できたり、導入の結果、コスト軽減につながり経営の安定化につながる可能性もあります。企業を対象としたコンサルティングが得意なFPの方にもさまざまな知識が求められると思います。

 

 さらに、医療機関や保険会社など、病気や薬に関連する仕事においても、ブロックチェーンを活用し、自分がどのような薬を飲んでいて、どのような効果や副作用があったかなど把握できることで、大きくライフプランが変わってくる可能性があります。また医療保険の給付金請求なども、現在、複数の医療機関にかかったり、複数の保険会社の異なるフォーマットの給付金請求に関する手続きが簡素化されたり、給付金請求漏れなどが軽減できたりする可能性があります。

 

FPルネッサンスサイトをご覧の一般の皆様、FPの皆様におかれましても要チェックのサイトです。是非、一度覗いてみてください。皆様にとって有意義な情報を提供してまいります。

 

 

続く