一次相続と二次相続

一次相続と二次相続

 私達FPの世界での相続に関する常套句に、「一次相続より二次相続の方が大変」という認識があります。一次相続とは、先述のコラムで紹介した、“相続人(例えば父)”が、被相続人の配偶者(この場合母)と子供であるケース。その後、母が亡くなったときのことを二次相続と言います。

一時払と前納

一時払と前納

 大型連休のゴールデンウィークも終わり、少々お金を使いすぎたかなと思う方も多いかと思います。筆者自身は日本にいたのですが、どこへ行っても混雑と渋滞で、極めて贅沢な話ですが少々長期連休に正直辟易しています。